ただいま建築中

炭山のいえ

2013.11.05

こんにちは、輪和建設 小橋です。

炭山の家では、昨日地鎮祭が執り行われました。

天気予報では雨とのことでしたが、地鎮祭が始まる頃には晴れ間が。

加工場では大工さんによる墨付・刻みも始まりました。

家造りの素晴らしいスタートです。

CIMG3138.JPG

御祈祷~大神神社にて

2013.11.02

昨日は朝から輪和建設一同 大神神社の参拝を致しました。

御祈祷を受け弊社代表取締役社長 中西直己が玉串奉奠をさせて頂きました。

会社を発展させ継続していく意味は?と問いかけた時

今まで当社で工事をさせていただいたお施主様に対して

「次世代に受け継がれる家」を一緒に作ってきました。

お施主様に長く住んで頂くために。そのためのメンテナンスや困った時の相談のために

当社はしっかりと継続していき、お施主様と長くおつきあいをさせていただくべきだと考えています。

IMG02027.jpg今後ともよろしくお願いします。

下駄箱

2013.11.01

輪和建設 澤田です。

今日は朝から輪和一同 大神神社の参拝をさせて頂きました。
御祈祷を受け弊社代表取締役社長 中西直己が玉串奉奠をさせて頂きました。
祈祷殿は桧の香りであふれていました。

午後からは、税理士法人あおば様で、今期の経営計画の発表会があり
社員一同が協力業者会役員の方々並びにあおばスタッフの皆様の前で今期に掛ける決意を語らせて頂きました。
社長が示す今期のスローガンは「一笑懸命」一生懸命は当たり前 もっともっと頑張る為に一笑懸命です。

発表会が終わり現場に行くと下駄箱の組立が丁度完了した所でした。昨日の打合せで室内で作業をし組み上げると
現場に持っていけない為、玄関で立ち作業をするか、表で組むかどうしようかと棟梁と相談していてよかった。

aob.jpg

 

丸太の梁

2013.10.31

日本シリーズだけプロ野球を見ている中西です。

「冠山町の家Ⅱ」では、いよいよ来週上棟の予定です。

構造材の加工は今日で最終、丸太の表面を綺麗に削りました。

現場では出来上がった基礎に土台を施工して準備万端。

あとは天気に恵まれることを祈って無事上棟できるようがんばります。

IMG_6316.JPG

IMG_6319.JPG

眺望確認

2013.10.30

こんにちは輪和建設の林です。

プラン作成中の矢田山の眺望の調査に

7尺脚立を持っていきました。

脚立の上に登って2階から見たときの

眺望を確認すると北西の方角に

矢田山を眺められる事を発見できました。

家を建ててしまってからでは

窓の位置や建物の配置を変更出来ないので

脚立による眺望の確認は価値があります。

IMG02024.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ